薬剤師の転職はサイトやエージェント比較が成功に繋がる

1浪して念願の薬学部がある大学に進学

製薬会社に就職する事が自分の夢、1浪して念願の薬学部がある大学に進学しました。
自分が通っている時代は4年間、現在では6年になるので自分よりも2年間余計に大学生活を送る必要があるなど大変だと感じています。
大学を卒業すると同時に薬剤師の資格を無事取得出来た時は、製薬会社へのパスポートを貰った気持ちでした。
しかし、就職氷河期と言われた時代でもあり、どこの製薬会社も新卒採用率が悪く、中々就職が出来ず新卒採用はすべて不合格の結果に終わりました。
他の会社への就職を考えた時もありましたが、目指す先は製薬会社である事、そのために4年間薬学を学ぶ大学に通って国家資格を取得したわけですから他の業界などは考えられない、結局来年の第二新卒採用を目指す事に決めました。
それまでの間は、ブラブラしていても意味がありませんし、大学は卒業したわけですから仕事をしなければなりません。
とりあえず、近場にあるドラッグストアの薬剤師の募集を見つけたので応募しました。
社会人としての経験を持たない自分にとって正式雇用は初めての事、ドラッグストア側も初めての就職先と言う事もあり、色々な配慮をしてくれました。

大手調剤薬局を選ぶメリット・デメリット
メリット
・将来性がある
・人数が多い
・いろいろな処方箋が見られる
デメリット
・通勤90分以内の異動がある
・転勤しないコースの場合は給料が低めになり、出世しづらい#パート薬剤師転職

— パート薬剤師のための転職相談 (@pharmacist_help) 2018年4月8日

1浪して念願の薬学部がある大学に進学ドラッグストアで働きながら就職活動念願の製薬会社に就職出来た

薬剤師求人 | 「薬剤師転職ドットコム」